« LGBT市場 | トップページ | 読書していますか? »

名古屋のデパ地下にありそうでないモノ

栄のデパートの地下で買物をしていた時の出来事。
若いお兄ちゃんが鶏肉屋さんの店員と何か言い合っていました。聞いてみると、お兄ちゃんは「名古屋コーチンの手羽先」を買いたいとのこと。でも店員さんは「ありません。」の一点張り。お兄ちゃんは「なんで無いの。オレはコーチンを買うために来たんだ。」と言ってこちらも譲りません。

店員:「タカシマさんならあるかもしれませんが・・・。」
お兄ちゃん:「タカシマさん?なんだそりゃ。」
私:(タカシマさんなんて言われても、多分お兄ちゃん名古屋の人じゃなさそうだし、わからんよねぇ。)

店員:「タカシマさんです。駅前にあります。」
私:(名古屋駅前の高島屋って、ちゃんと説明しろよぉー!)

ようやく店員:「名古屋駅の高島屋ならあるかもしれません。」
お兄ちゃん:「高島屋?」
私:(やっぱり知らなさそう。ほんとにあるのかな〜。なかったらお兄ちゃんに怒鳴り込まれるかもよ。)

お兄ちゃん:「オレはコーチンを買うために来たんだ!
困った店員は、どこかに電話をして、30数本なら在庫があることをお兄ちゃんに伝えました。その後は見届けていませんが、多分希望どおり買えたのではないでしょうか。

今日たまたま無かったのか、いつもそこの店は取り扱っていないのか、どちらか分かりませんが、名古屋のデパ地下ならありそうなのに無いんですね。まぁ名古屋コーチンでなくても、風来坊ややまちゃんの手羽先で十分にとってもとっても美味しいのですけれど。あのスパイシーな味は家庭では出せません。コーチンなら手羽先唐揚げより、そのまま焼くか鍋で食べた方がおすすめですね。名古屋人も、めったに食べないけれど。

|

« LGBT市場 | トップページ | 読書していますか? »

「naoのキモチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134706/8339750

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋のデパ地下にありそうでないモノ:

« LGBT市場 | トップページ | 読書していますか? »